::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::49日後コメント
49日後のコメントに対してだけど、
まあ、そうです。
ワタクシがやりました。
作品っちゅうほどのものでは無いけど、
成志さんと一緒にやりました。

49日後のレビューで良かったよーコメントとか
友達に送ってもらって見たけど、
あの映像は席によって見え方が全然違う
普通どの席でも均等に見えるように作ったりするんだけど、
今回は、どうせなら席によって見え方が全然違うように作ってみた。
もちろん全部見えちゃう人もいるんだけど、
そんな作り方も面白いなーって思って。
実質は3面マルチスクリーンなんだけど、
席によっては全部見えないからねー。

人々の感想やレビューでは、まったく内容が分からなかったという意見が
あるようで、ムーチョ的にはそれでも説明し過ぎって思ってんだけどね。
むしろまったく説明しないで、終わった後
ほとんどの人が「は?」
みたいな。

だめかね。
4925

スポンサーサイト
文化  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::空中ブランコりん
空中ブランコも幕を開け、ほんの束の間の休息を味わえた。
空中ブランコですが、舞台版、面白い。
だいたいムーチョは原作以外好きじゃないんだけど、
今回のは、いい。凄く好き。
あんな下品な事をしてた河原さん上品な演出
倉持君の脚本もほんと良く出来ていて、
一幕終わった時、そのバランスの良さに寒気がしたぐらい
いいと思う。

映像はちょびっとしかないけど、ムーチョ的には気に入っている
作るのも大変だったけど。
空中ブランコレビューとかしっかり見てないけど、
お友達から良かったメール来てほっとしたなー。

そんな束の間を使って、昨日は出産を控えた奥さんが、
吉祥寺にヨガに行くのに付き添いのつもりで行ったんだけど、
結局一人で、

公園沿いのイタリアンで一人ランチコース
公園沿いのアイスを一人で食べる
公園で一人で散歩をする

から、10年住んだ吉祥寺の往年のコースを徘徊

一人でCD屋さんを視聴2時間(2軒はしご)
一人で本屋さんで立ち読み(2軒はしご)
バウスの上映作品と時間をチェック(2軒はしご)
電気屋さんのマッサージチェアーを1時間(2軒はしご)

食いもん以外全く金がかかってない。
結構工夫してたんだなー。

マッサージチェアーに座る前に、
「俺、金持ちです」
って言ってから座ったんだけど、
そうすると、店員の冷たい視線が無くなる。
言えるもんなら言ってみるといい。


今日はやっと49日後で、成志さんと飲む。
にっき  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::サトエリならば、何処にでも
空中ブランコの稽古場で一番話すのが何故かサトエリ
前に家で、朝まで飲んだ事があって、そんとき、完全に俺とは初対面なのだけど、
朝のワイドショーを飲みながら見ていたら、
ある芸能人が捕まって、ニュースになっていたのを見て、
「アホだねー。私は超気をつけてるからねー」
と言ったのが、忘れられない。
ちなみにサトエリは、その俺のことは忘れてたんだけど。
でも、かなり話しやすくて、いい奴だしノリもいい
何か、芸能人だからって緊張しない感じなんだよねー。
ふと思ったんだけどサトエリなら、何処にでも着いて来てくれる
のではないかと。

芸能人とかを、さすがに深夜にゴキブリがタレに漬けてある肉を
覆いつくす店
とかには連れて行けないけど、
今奈良ゴリラ先輩が連れて行ってくれるキャンプ、というよりただの野宿
とか、サトエリなら絶対に楽しむはず。

そう考えて、サトエリが立ち上がると、ありえないプロポーションをしている。
俺より背も高い。
絵的には、チビで何のとりえも無さそうな男が、絶世の美女
連れて歩いている感じだ。

何処だろう。

秋葉原で、怪しいPCパーツを物色する時とか。
深夜のコンビニに、フリーターカップルっぽく買い物とか。
吉牛とか、マックとか、汚い駄目なラーメン屋とか。

いや、この場合はサトエリって認識されちゃうから駄目か。

というわけで、サトエリを何処に連れていったら面白いか
募集します。
にっき  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::グルメ de トーキョースタイル
飛んだなー、ブログ。
今急にはっ!として更新を見たら、止まってるじゃあないか!
忙しいと書くとか言ってたけど、
いかんね。

まあ書かなくてもいいんだけど。


空中ブランコの映像、今回はオープニング総合演出的な事をやらせて頂いて、
えらい大賑わいな事になってるんだけど、
リハで見ると、本当に大賑わいで面白い。
まだ、映像は更なる改善を求め、巨匠と、もうすぐ臨月の奥さんを巻き込み、
編集真っ最中なのだけど。

しかし、巨匠と奥さんは頼りになるねー。
今、こうしてブログを書いてる隣で巨匠がCGの編集をしてるんだけど、
巨匠巨匠は、CGの巨匠じゃなくて、味の巨匠なんだけどね。

基本、映像の編集なんかは、不健康で、ろくに飯も食わない的な
イメージがあるけど、巨匠がいると、

「今朝、熊本から取り寄せた、鶏肉の丸焼き(半生)を持ってきました!
これはマジでうまいから、是非!!


といって、刺身のような鶏肉を、切羽詰まった過酷な環境で食べれる。

奥さんは、かなり料理がうまいから、過酷な作業をしていて、
時間も無く、限りなく最速なスピードで編集をしていると、
すっと、レーズンとか乗ったフレンチトーストが、パソコンの横に
置かれたりする。

というわけで、トーキョースタイルのスタジオはとてもグルメであり、
今日も劇場から帰る時、ちょっと飯を食いたいと思ったんだけど、
帰ればうまい物が食えるのが分かってるのだが、
無性に駄目なものを食いたくなって、池袋の町を駅に向かって
見つけたラーメン屋が、「池袋大勝軒」だったため、
店に入らず、あえて駄目なラーメン屋によって、食べて帰ったら、
巨匠と奥さんが天丼を食べていた!
にっき  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::LIVE!
忙しいと書くというのもあるが、
楽しい事があった時より、つらい事があった時の方が書きやすい。
辛さと楽しさが入り交じって。。。

ライブはやっぱり楽しい。すげー楽しい。
トラブルあったけど楽しかったなー。

いろいろ書きたいけど、楽しかったからなかなか書きにくいなー。

単純にバッファローの大野さんと、スティーブETOと、
なんといってもともえちゃん
一緒にステージでライブって経験は最高にしびれたなー

大野さんスティーブの手がみたいだったなー。
ともえちゃんのステージングもなんというか、
どんな場も反射神経でなんとかしちゃうってのが凄かったなー。

YouTubeにともえちゃんが映像あげてくれたから、
是非ごらんくださいな。

"SHADOW"-"CUT"

"FACE"


やっている事は、映像が映っているスクリーンにライブでペイントして、
それをライブで同じスクリーンに映して・・・。
トラブルがあったときも、大野さんとスティーブが、
アドリブで鬼かっこいい演奏でつないでくれて・・・。
つなぎになってない!!ってくらいかっこいいー!

全米ツアー5回もしている大野さんと、
月の2/3を武道館とかアリーナでライブをしているスティーブも、
一回目のライブでしか味わえない、
若いバイブレーション
に素直に興奮していて、
なんていい大人だ!って感じでかっこよかった。


笑いもなんにも無いので、六本木の便所で見つけた変な文章を。

でや!
080413

イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::さっぱりと
パルコプロデュース49日後の初日が開けた。
映像の分量は少ないけど、映写方法が映写方法なだけに、
とても苦労した。
絶対見てもその苦労とこだわりは伝わんないだろーなー。
いつも本番を見て、なぜここまでこだわったんだろう
と思う。
不思議だなー。こだわらない時はまったくこだわらないのになー。

初日乾杯をジュースでやり過ごし明日のライブの編集だよ。
ブログもさっぱりしないと。

おわり!!
にっき  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::勝組三人衆
池田成志先輩と、仕込み終了後、
映像の打ち合わせ。と言うより製作。
劇場を開けてもらい、守衛さんが帰るまでいて、
その後、池田成志先輩の事務所の社長の車で、
秘密の場所に行き、朝4時まで2人で作る。
最高の時間を過ごす。

ていうか、池田センパイ、今日半日演出家として舞台稽古して
明日、リハして、ゲネは自分も出て、
明後日から1ヶ月半役者をやる人とは思えない体力だ。

池田成志先輩、基本考え方がアバンギャルドだ。
普通アバンギャルドな事を言う人は曖昧だが、
池田先輩は非常に明確にアバンギャルドな意見を持っている。
とてもいい事だと思う。


劇場にはスタッフとか役者の入退場を表す、
ひっくり返せる名前の札があって、
今日、役者も帰り、残っているのは数名のスタッフのみ。
ふとその札を眺めたら、

池田成志(演出)
大堀光威(演出助手)
加藤高 (舞台監督)

の三人が赤く裏返ったまま。

精子、行為、加藤鷹
過去にも苦労があったのかもしれないですが、
俺的には、劇場に残業して苦労して「勝組」の名前っす。

お疲れさまです。


やっぱり疲れてて忙しいとブログ書くね。
暇になったら書かないんだろうなー。
文化  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::49日後なのに4日後・・・
深夜3時33分帰宅。ゾロメ
タクシーの運ちゃんに睡眠打破系のドリンクは
眠くなる前と後、どっちに飲めばいいか聞くと、
眠くなる前がいいらしい。
眠くなったら終わりらしい。
眠くなって来た。

タクシーの中でずーっと寝袋の事を考えていた。
もう春になっちゃったけど、来年は真冬でも、
どこでも寝れる装備を整えようと考えた。
南極にすら行けるウェアは手に入れた。

ミッドレイヤーにはやはりパタゴニア
レギュレーター2か4らしい。
パタゴニアとか全く興味なかったし、
むしろアウトドアー系のファッションは嫌いだったけど、
調べれば調べるほど、パタゴニアは凄い
ファーストレイヤーとシェルの凄さは体感した。
今更極寒地用のフリースを買う訳にもいかねーけど。
もうすぐパパになるのに、来年用のフリースについて悩み、
かつ、書かなくてもいいブログを書く。
早く編集しなければ!

タクシーがちょっと寒かったんだよね。。

今日からパルコ劇場入り
49日後・・・って言ってるのに、本番は4日後なのが気に食わない。
パルコ劇場の下ではいったい何人の人が買い物をしているのかと考えていたら、
床の下が気になって気になって仕方が無かった。

従業員用の出入り口を使う度に高校生の時にやった
タカQのバイトを思い出す。
というか、久しぶりに思い出した。
タカQのバイトの話は面白いから今度書こう。
にっき  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::永遠と言わずもせめて終電
墨田パーク(スタジオ)で空中ブランコの撮影。
暗闇での撮影だったため、顔も見えない役者がいた。
ていうかほとんどの人の顔を見てない。
出演者全員の撮影なのに。
時間がいっぱいあればとても楽しい撮影だったんだけど、
稽古の時間もあるため、我慢して早めの撮影を
横にジーザス(河原さん)がいると、永遠と役者にやらせて、
永遠とは言わず、終電ぐらいまでだらだらと撮影したいが、
堪える。途中、そんな瞬間を2回ぐらい挟みつつ、
我慢して早めの撮影を

タイムテーブルを演出助手の人と作ったのだけど、
一人一人、5分ずつ短く出来上がってきてて、
「え?」と思ったけど、何も言わず撮影へ。


今終わったから、
「ええええええええええええええ!?」

「なんでえええええええええええ!?」
まあ、でも無事に終わる。


その後、49日後・・・の稽古場ばらし兼、成志チェック
俺が影で成志さんから"さん"を取って読んだら、うちのスタッフが爆笑したから
あえて、NARUSHIチェック!!
田園の様な広大な心で受け止めて貰う。
演出助手の大堀さんにも、大海原の様な広い心で受け止めて貰う。

そしてしばしの休憩を取って、明日のチェックまでエディティング(編集)。
文化  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::初めてはシャイ
やっぱしブログ書くな。忙しいと。
この後訪れるブログすら書くことが許されない、
禁断の徹夜が待っているかと思うと怖い。

しばらく前、初対面ばっかりのカラオケに行くという機会があった。
ムーチョはよく人に、人見知りをしないと言われるが、今は当たり前だけどしてる。
いきなり失礼な事は言えないし。

そんなカラオケでとある人が言った。
人見知りしない」と。
「嘘だー少しはするでしょ?」
「しないよ、だって初めて会う人間でしょ?」
人間って見るから。」


人間。てことはあれか、初めて会う犬に緊張しないみたいな事か。
急に昔の記憶が蘇る。
そうだ、人見知りとか明らかにしてなかった頃、
人間にしか見えてなかった。

逆に犬とか猫とかあざらし同士も、
犬見知りとか猫見知りとかあざらし見知りとかしてんのか?
「本当はこんなに吠える犬だったんだね、ジョンは
とか会話してんのかな。

携帯電話が恋愛の形に変化をもたらしたみたいな、
道具による、犬間関係の変化ってあんのかな。
カラオケボックスでセックスするみたいに、
電話ボックスで蛾がセックスするのがはやったらしい。

すぐ動物の事を考えてしまう。。。

にっき  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::13日は何曜日?
一日中編集。に集中出来りゃあいいんだけどね。
ちまちまやってます。「ちまちま」ってどういう字を書くんだろう。

4月も後半になればきっと色々出来るはず。
スキーにも行きたい。
スキーの事はそのうち書きたい。
今すぐにでも書きたい。
自転車の事も書きたい。
写真や動画を見せたい。
本当はスキーと自転車のブログを書きたい
でもきっとその筋の人しか読まないんだろうなー。
その筋で気になったけど、
実際のその筋、てかヤクザもブログ書いてる人いるのかなー。

調べたけどそれらしいのは無いなー。
ブログ書いたらヤクザじゃ無いって事かなー。
宮藤さんの脚本に既にありそーだなー。
多分あるんだろーなー。
文章書く時すぐ、? って棒を使っちゃうんだけど、
どうなんだろーーーー。

13日までの事を考えると泣きそうになる。
13日が何曜日なのか調べるのも怖い。
にっき  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::風邪LOVE
49日後・・・の撮影兼打ち合わせ。
成志さんと話す。
大堀さんに見守られる。
今回購入した面白カメラに成志さんハマる

前から話していた今回の撮影にはまる家というのを撮りたいっていうから
「一日使いますか?」
って言ったら本当に持っていくっていうからびっくりした。

稽古前のトレーニングの、みんなのビリー・ザ・ブートキャンプを撮って遊ぶ。
松重さんのビリーが本当に面白い。
しっかり撮影しておこう。

古田先輩にビリーみたいな映像作れと言われたが、よくよく考えたら、
カラオケの後ろに流れる映像作りたいってのも、映像始めた理由の一つなんだよねー。
作った事無いけど。
映像とか映画とか好きなんだよなー。
映画の話するとき、完全に作り手目線だもん。
現場に居合わせたかのような話をする。

風邪が治りつつある。
ここ数年風邪をひいてないのが誇りだったんだけど、
一ヶ月前ノロウィルスからインフルエンザって
カタカナウィルスのリレーで自信の柱が傾いたようだ。

風邪をひくと子供時代のフィーリングを思い出す。
だから結構風邪をひくのは好きだね。
変な話だけど、熱とかある時すごく気持ちいい。

子供の頃の風邪の記憶といえば、NHK教育テレビに他ならない。
Gメン75と、ウルトラマンのオープニングが、子供時代の深層に刻まれるように、
風邪とNHK教育はセットだ。

日記なんぞ続かない俺だけど、ジーザス(河原さん)が言ってた
「忙しいときほど書いてしまう」
ってのがものすげー分かる。
にっき  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::フ?
今日は昼からTOMOEバンドのリハ。
SUPER DELUXにて。
スクリーンの位置とステージの位置を決める。

とっても難しいことをやるので、
プロジェクターの位置とカメラの位置で思考錯誤。
なんとか2時間以内で出来たので良かった。
フキコシラボで1ヶ月かかった事が
2時間とかで出来たって事は経験値が上がったって事だね。
でもともえちゃんは心配そう。そりゃそうだ。
でも時間足りないけど頑張るからね!
直接言わないけど、頑張るからね!

4月にやる3つの作品の映像はそれぞれ結構な
微妙にやったこと無いことやるから
楽しいんだけど、唯一の不安はクオリティ
システムとか物理的な事にトライすると
内容がおろそかになって自分が満足出来ないからいやだ。

ウーマンリブの時、心の中でそう思っていたら、
いろいろな人に褒められて、「そんな事ないんだけどなー」
って思ってたら唯一天久さんだけ酔った勢いで突っ込んでくれて
すげー嬉しかった。そんな天久さんに、電気グルーブの
打ち上げで会って、そんな天久さんはやっぱり素晴らしい
そんな天久さん気合の電気グルーブのビデオクリップ
いいよねー。最高だよねー。
ムーチョに手伝って貰おうかと思ったって言ってたけど、
絶対に手伝ったのに
近所に住んでるからもっと仲良くしたい。ゾンビ仲間として。
080401_4.jpg
文化  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::電気
エイプリルフール。
全く嘘をつくのを忘れた。

朝からずーっと撮影して、夜電気グルーヴのライブへ。
体力的に限界だったけど、ちょっとだけと思って。
何故なら電気グルーヴに対面という餌があったから。

どうやら相当なプラチナチケットだったらしいのだけど、
ともえちゃんが招待してくれて相当感謝

でも実は体調珍しくおかしくて大丈夫かなって思ってたら、
マリンこと砂原良徳が、10年ぶりにサプライズライブ登場
&N.O.なんかやるもんだから踊っちゃって。
踊りながら「あ、やっぱり風邪だったんだ」って気付いて。
終わった後の打ち上げでご対面の時も軽くぼーっとしてて
悔しかった。

ピエール滝さんは実は高校の先輩で、
石野卓球さんも同じ町の出身で、絶対いつか会ってやる
心で思っていたから感無量だった。

でも小中高の同級生が日テレのプロデューサーになってて
「おじいさん先生」(日テレの深夜枠)で先に対面されてるんだよねー。
ちょっと悔しかったなー。

電気ライブ最高だったなー。LOOPAも行きたいなー。
怒涛の写真3連発。
写真魔ともえちゃんまじでありがとー
080401_1
080401_2.jpg
080401_3


イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::3月も終わりだよ始業式前の日
今日は朝、49日後・・・っていう舞台の映像の撮影を
雨の中、撮影。豪雪地帯で着るような、
ノースフェイスのほぼ最高レベルのスキーウェア上下で、
発売2日目の世界初の特殊なカメラで、
雨の中、一人で撮影。
何か道具はいいのに、一人ってのが。

昼、篠原ともえちゃんとやる
4月13日のライブの稽古。
季節の変わり目で少しみんなグロッキー。
バッファロードーターの大野さんのスタジオで稽古するのだけど、
そのスタジオまじ最高
スタジオの至る所に特殊な備長炭が配備されている。
デザインおしゃれ。
どうやら、くるりやフィッシュマンズもそこで作ったりしたらしい。
アビーロード小竹向原だよ。

夜の合間にエプロンとざーーっと打ち合わせをして
夜遅く、空中ブランコのオープニングダンスの振り付けを野上さんと撮影兼打ち合わせ。
ダンス面白い。すげー好きだわ。
野上さん一緒に作ってくれるしすげー楽しい。
でも俺の都合で、夜10時から吉祥寺駅構内。
いっつもダンスの人がやってる処でひそかに
いつかやってみたいと思ってた。
くるくる回る人と場所を譲り合って撮影。

で夜。何か演劇の要素ないな。一日考えると。


文化  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 blog de Moocho , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。