::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::後輩よ頑張れ
明治の後輩大佐という奴が
「ガキの使い」に出たというから、早速YOUTUBEで見た。

コチラ

最高だった。是非頑張って欲しい。

こいつはガリバートンネルというコンビを
同じ騒動舎の同期と組んで吉本で頑張っている。

その昔は、数々のすべらない話をプレゼントしてくれてて、
その大半がゲイよりな話が多い。

この「お尻でバナナの皮をむく」というキーワードで検索したら
ゲイの方たちの反応がやはり良い。

入学したての頃も、渋谷で酔って野宿してたら
起きたらおっさんがしゃぶってたとか、
「何してるんですか?」
という弱気なつっこみをして、場所を移動したのに起きたら
また同じおっさんがしゃぶってたとか、

写真のモデルの仕事に行ったら、めちゃくちゃ映画みたいな
巨大な日本家屋のヤクザの家に連れてかれて
凄い長い車に乗せられて、
山奥の川でふんどし一丁の撮影をさせられたり、
「後、一万円でふんどしも脱いじゃう?」
って聞かれて脱いだり、

公衆の面前でおしっこを飲まざるえない状況になり、
勢いでおしっこを飲んだらはまっちゃって、
しばらく深夜の居酒屋のビールには
どれがビールでどれがおしっこか分からない時代があったり。

本人はいたってノーマルなんだけど、どっかゲイよりな才能があるんだろうね。
名字も三須(ミス)で、本名語っても外人にしたら
ニューハーフと思うだろうね。

バナナの皮が限りなく日常の実力を発揮するネタで
素晴らしかったが、大佐、、、

次が大変だってこれやっちゃうと。
スポンサーサイト
おもしろ  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
あ~騒動舎だったですねー知らなかったです。
コンバットって番組で頑張ってますね。
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 blog de Moocho , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。