::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::イタリア
そして、ローマ。

空港に到着後、地球の歩き方に従い気を付けたにも関わらず
白タクに乗る。

ホテルに着いた後、高額請求して来る運ちゃんとバトルに。
財布にはこれだけしか金が無いと見せ、言い張り、
運ちゃんはクレジットカードで現金を下ろせと言い張り、
最終的に、クレジットカードをローマの石畳に投げ捨て、
このカードは壊れてるから、下ろせるものなら、自分で下ろせと、
ヤバい日本人に変わり果て、諦めさせた。

ローマのホテルもいい所のはずなんだが、
部屋が下水臭かったので、フロントに言うと、
ポーターがやって来て、
「オープン ザ ウィンドウ!」
というので、直接フロントに。
無事に部屋を変えてくれた。

有名な世界遺産で、子供を一人で映すため、
一通り歩いて回る。

パリ、ロンドン、ローマと一番感動するのは、
街の顔とも言うべき、「河」を見た時。

ローマはテヴェレ河といって、その河向こうに
バチカンがある。

最後の閉めに五都市目として、バチカンに行く。
歴代の教皇に数々の芸術家が作品を作らされる中、
ミケランジェロだけは、やっぱりカッコイイ。
教皇のオファーはハリウッド作品みたいなもんだろうけど、
それを一人で作るっちゅう所に衝撃を感じた。

クリスマスのミサを見るのも良かったけど、
ジャニーズのコンサートの集いにファンじゃないのに
参加するような気持ちになりそうなので、
やめておいて正解だった。

パリを経由し、東京に行く便でトラブルに巻き込まれながら
帰国。
スポンサーサイト
旅行  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 blog de Moocho , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。